3年ほど前、手作りコスメで使うために「消毒用エタノール」を買ったのですが、使っているうちに家事でめっちゃ便利な事に気が付きました。

3年たった今はむしろ、家事で使う頻度が99%です。

どれだけ便利なのか、ここで熱弁してみたいと思います。

届けこの想い!

※ここで使用しているのは消毒用エタノールになります。

油汚れに使える

キッチンって、すぐに油で汚れるじゃないですか。

なので、昔は重曹を使って綺麗にしていたのですが、

・水に溶かしてもスプレー容器がすぐに詰まってしまう
・乾いたら白い粉が浮いてくる
・白い粉はなかなか取れない

という状況で、いつも困っていました。
(私のズボラな性格のせいでもあります)

 

でも、エタノールなら容器が詰まる心配はありません。
そして何より、シュッと吹きかけて布巾で拭けば、油汚れを溶かしてすぐに綺麗にしてくれます。

キッチンで使うにあたって、消毒も一緒にしてくれるのはありがたいですね!

電子レンジやオーブントースター、冷蔵庫の中も気にせず使えるし、キッチンでこんな便利なモノ、他にありませんよ!

大掃除に使えるほどの強力さはありませんが、日々のお手入れでは十分すぎるほど万能です。

※ただし、引火性があるので火のそばに置いておくと危険です!

 

スプレー容器にも「火気厳禁」と書いておきましょう

 

メイク用の鏡も綺麗にしてくれる

そもそも鏡や窓って、水だけで綺麗になると知っていました?

よほど汚れていない限りは、窓用の洗剤を使わなくても、スプレー容器で水を吹きかけて乾いた雑巾で拭けば綺麗になるんです。

私は知らなくて、いつも窓用の洗剤を買っていたので、それだけでピカピカになったときは衝撃でした。

(そしてそっと、窓用洗剤とお別れしました)
(洗剤が少なくなると、なんだか得した気持ちになれますね)

 

ですが、メイク用の鏡だけは水だけだと綺麗にならなかったんですよねー

メイク用品は油が使われているので、水だけだと汚れを拭き取る事ができないのです。

そこで登場するのが消毒用エタノール!

油汚れに強い子なので、メイク汚れもあっさり綺麗にしてくれました

汚れた所だけエタノールを吹きかければ、あとはいつものお手入れですぐにピカピカになってくれます。

優秀すぎるぞ、消毒用エタノール。

 

携帯できる

フードコートやファーストフードのお店って、テーブルの衛生状態に一抹の不安がありませんか。

普段はそこまで気にしていなくても、風邪が蔓延している冬や、食中毒が気になる夏は心配ですし、小さなお子さんがいる方は特にそうだと思います。

そういう時もエタノール!

シュッとスプレーして、そこら辺にある紙ナプキンでテーブルを拭いてしまえばOKです。

普段からエタノールを小さなスプレー容器に入れておけば、出かけるときはそのまま鞄に入れて持って行くこともできますよ。

私は百均で買った「アルコール液対応のスプレー容器」(エタノールを入れても漏れにくい)に入れていますが、鞄の中で邪魔にならないので便利です!

※ノロウイルスには効かないので気を付けてください

 

まとめ

とにかく便利なので、試しに使ってみてください。

好きな精油があれば、入れると良い香りがして気分も上がりますよ!

抗菌・抗ウイルス・抗真菌(カビの事)の作用がある、ラベンダー、ティートリー、ユーカリもお勧めです。

(ただし、精油を入れた場合、公共の場では使わない方が良いと思います。香りが苦手な方もいらっしゃいますし、食事中の料理以外の匂いを嫌がる方も多いので)