はちみつパックってご存知ですか?

文字通り、はちみつでパックするだけの美容法なのですが、これが!乾燥肌に!すっごく良いのです!!!

私は『手作りスキンケアで透明美人肌になる』という本で知ったのですが、いろんな方がやっているみたいですね。
(この本だと発案者は前田京子さん)

注意:ハチミツアレルギーの方はやらないで下さい

 

やり方

※お風呂だとやりやすいです

①はちみつ(小さじ1)を、割れない小さな容器に入れ、お風呂に持って行く
②洗顔後、顔に塗りたくって湯船に5分ぐらい浸かる
③お湯で洗い流す

 

ハチミツは扱い辛いので、濡れた手の方がやり易いです。

本だとハチミツに美容オイル(好きなオイルに精油を混ぜたもの)を入れていましたが、私は持っていないのでそのままでやりました。

香りが良くリラックスできるので、あれば入れても良いと思います。

ハチミツだけでも十分綺麗になりますよー

 

試してみた結果

本にも書いてありましたが、その日は特に何も思いませんでしたが、次の日の朝、肌がふっくらツヤツヤしていました。(米か)

汚れを取り除いてツルツルにするというよりは、肌を保湿して柔らかくしてくれるイメージです。

糖には吸水性があるので、肌の水分を逃がさず閉じ込めてくれるみたいですね。
だから乾燥肌にとっても良い!

ネットで色々見てみると、切れた唇のパックに使っている方もいらっしゃいました。

それと、美白には保湿も欠かせない要素らしいのですが、確かに肌が白くなったように感じられました。

冬だけでなく、夏の焼けて黒くなった+乾燥した肌にも使えそうです。

 

注意

上にも書きましたが、ハチミツアレルギーの方はやらないで下さい。

アレルギーじゃなくても、やり過ぎも注意です。

食べ物を使う美容法は何でもですが、やり過ぎるとアレルギーになる可能性があるので、多くても週に1回ぐらいが良いかと思います。

小さなお子さんは、なるべく控えた方が良いと思います。

 

まとめ

パックは色々試しましたが(卵とかカオリンとか)、肌の汚れを取り除く系はたくさんあっても、ガッツリ保湿系はあまりないので、そういう意味でもハチミツパックはすごく良いです。

「今日の肌、なんか疲れてるなー」と思ったら、ぜひ試してみて下さいね!  

無料メルマガ配信中!
週に一度、季節の食材を1つ選んで詳しい内容をお伝えしています。詳しくはこちらをクリックしてね