いまでこそブログで語れるほどハーブティーを飲んでいる私ですが、ほんの5年前までは「ハーブティー?何それおいしいの?」状態でした。

一度だけ買ったことがあって、結構おいしかったのですが、続けようとは思わなかったです。

毎日お茶をいれるのがめんどくさかっただけなのですが、そんな当時の私でも知識があればまた買ったかもしれません。

そんな訳で、知っておくと便利なハーブティーの知識を書いてみようと思います。
(乾燥ハーブ購入を想定しています)

 

まずはハーブの買い方

第一に、絶対に守ってほしいのが「食品で売っているものを買う」ということ。

時々、雑貨屋さんなどにクラフト用(ポプリとか)で売っているハーブが置いてありますが、これを買って飲んではいけません。
着色していたり食べられない保存料が入っていたりして、めちゃ危険です。

 

安全性でいうと、ハーブ専門店で買うのが一番です。
(生活の木とかenherbとか)

ですが、ハーブ専門店はどこにでもある訳ではないので、自分が住む町になければネットで買うと良いと思います。
(良い時代ですね)

これもできれば、ハーブティーを専門で売っているところがオススメです。

時々、片手間でハーブティーを売っているお店がありますが、個人的にはどうかなあと思います。

ハーブの回転率が悪そうだし、回転率が悪ければハーブが劣化してる可能性が高いし。。

 

あと、最近はスーパーやドラッグストアで売られているハーブもありますが(箱入りでティーパックになってるものとか)、私の個人的感想では、おいしいと思ったことがないです。

海外で食べる寿司みたいな感じですね。

「え、これカモミールなの?」

みたいな。

おいしくて飲んでいるなら全く問題ないですが(←私も全部試した訳ではないですし)、スーパーで売られているハーブティーを飲んで「ハーブティーっておいしくないよね」と語ってはいけません。

海外で寿司を食べた外国人に「寿司ってまずいよね」って言われたようなもんです。

それ、寿司じゃないから!

 

次にハーブの選び方

ネットだとどうしようもないのですが、実際にお店でハーブを買うなら、

・色が濃いもの
・香りが強いもの

を選んでください。
(といっても、袋詰めされてて香りは分からないパターンの方が多いですが)

野菜を選ぶときと同じ感覚ですね。

色が濃くて香りが強いものは鮮度が高いので、その分、入っている栄養も多いです。

買ってきたばかりの小松菜と、冷蔵庫の中で3日経過した小松菜を思い浮かべてもらえれば分かるかと思います。

たとえ乾燥させていようと劣化はするので、鮮度が高い方が栄養もあるしおいしいのです。

あと、できればオーガニックのものを買うと良いですよ。

野菜なら水で洗って農薬を洗い流すことができますが、ハーブは洗うことができないので。

ネットで買う場合は、とにかく安全性を確認するのが重要ポイントです

・ハーブティーを専門で販売している
・学名が明記されている
・生産地が明記されている

この3つがクリアされていれば、まあ大丈夫かなと思います。

一般的な悩み事別のハーブ一覧

買うといってもどのハーブを買ったらいいのか分からないわ~
って方のために、飲みやすいハーブを選んで一覧にしてみました。

 

ストレス・不眠

●ジャーマンカモミール
学名:Matricaria chamomilla / Matricaria recutita
部位:花

「不安」「ストレス」というキーワードで必ずあがるハーブです。
ハーブティーの代表みたいな子なので、飲んだことがある方も多いのでは。
実際「カモミールティー好きなんです~」って人は多いです。
ミルクティーにしてもおいしいですよ!

 

●ベルベーヌ(レモンバーベナ)
学名:Lippia citriodora
部位:葉

就寝前のリラックスタイムに最適な「イブニングティー」の愛称のあるハーブティーです。
レモンのような香りが特徴で、この香りにリラックス効果があるので、香りをめいいっぱい吸い込みながらお茶を飲んでください。
おいしいです!

 

冷え症・肩こり

●ジャーマンカモミール
学名:Matricaria chamomilla / Matricaria recutita
部位:花

また出てきましたね。
リラックス作用に加えて筋肉をほぐす作用があるので、冷えや肩こりにオススメです。

●ローズマリー
学名:Rosmarinus officinalis
部位:葉

血流をよくしてくれます。
ただ、少し飲みにくいハーブでもあるので、レモングラスとブレンドすると良いですよ!

※冷え症について詳しく知りたい方は、こちらをクリックしてね!

 

むくみ

●エルダーフラワー
学名:Sambucus nigra
部位:花

血流を改善して、かつ尿の出を良くしてくれます。
マスカットのような香りがします。
砂糖と一緒にグツグツ煮込んだコーディアルを炭酸でわって飲むと、めっちゃおいしいです。

 

美肌

●ローズヒップ+ハイビスカス
学名:ローズヒップ Rosa canina /  ハイビスカス Hibiscus sabdariffa
部位:ローズヒップ 偽果 / ハイビスカス がく

超有名なブレンドなので、飲んだことのある方は多いかと思います。
コラーゲン生成に必要な鉄とビタミンCが豊富です
便秘にも良いので、腸内環境を改善してくれますよ。
すっぱいのが苦手な人は、はちみつを入れるとびっくりするほどおいしくなります。

 

生理痛

●ジャーマンカモミール
学名:Matricaria chamomilla / Matricaria recutita
部位:花

何度出てきたことでしょう。
痛みをやわらげてくれるので、生理痛にもよいハーブです。

 

●ラズベリーリーフ
学名:Rubus idaeus
部位:葉

 ちょっと紅茶っぽい香りがして好きなハーブです。
子宮まわりの筋肉の緊張をゆるめてくれるので、生理痛対策といえばこのハーブ!といわれるハーブの一つです。
ジャーマンカモミールとブレンドするのがオススメです。

 

便秘

●ダンディライオン(タンポポ)
学名:Taraxacum officinale
部位:根

便秘によいと言われているハーブです。
煮出して飲むとおいしいですよ

 

●ローズヒップ+ハイビスカス
学名:ローズヒップ Rosa canina /  ハイビスカス Hibiscus sabdariffa
部位:ローズヒップ 偽果 / ハイビスカス がく

便秘のときで有名なのはタンポポですが、私はこっちの方がききます。
美肌効果もあるから一石二鳥~♪とか思ってます。

※効く効かないには個人差があります。
※他の薬と一緒にハーブティーを飲んではいけません。
※妊婦さんや授乳中の方は、お医者さんに相談してください。

 

まとめ

買い方

・食品として売られているものを買う
・ハーブ専門店で買う(なるべくスーパーなどでは買わない)

選び方

・色が濃いもの、香りが強いものを買う
・できればオーガニックのものを買う
・ネットで買う場合は、安全性を確認する

 

でした。良かったら参考にしてみてくださいねー

 

無料メルマガ配信中!
週に一度、季節の食材を1つ選んで詳しい内容をお伝えしています。詳しくはこちらをクリックしてね